20.かずさむらさき丸大豆しょうゆ100ml

20.かずさむらさき丸大豆しょうゆ 100ml

千葉県で一番南に位置する醸造蔵

20かずさむらさき丸大豆しょうゆ

創業は江戸末期の天保五年。大手メーカーが集まる千葉県でひたすらに質を追求する老舗。天然醸造方式の味と香りのバランスがよい正統派の濃口醤油。つけかけから煮物にも。

原材料 :大豆(遺伝子組換えでない)、小麦、食塩/アルコール

栄養成分表示:熱量:76kcal、たんぱく質:9.4g、脂質:0.1g、炭水化物:9.5g、食塩相当量:16.9g(100g当たり)

宮醤油 かずさむらさき丸大豆しょうゆ

千葉県で今も昔ながらの天然醸造で造る唯一の蔵元

戸末期の天保五年に創業して以来180年、温暖な気候と良質な水に恵まれた千葉県の房総地域で、人工的な温度管理をしない天然醸造・無添加の醤油造りをしています。キッコーマン・ヤマサ・ヒゲタと大手5社のうち3社があり、国内最大の醤油生産地は千葉県。昭和8年には千葉県に400軒以上の醤油屋がありましたが、現在自社で仕込んでいる蔵元は10軒ちょっと、約80年で残った蔵元はたった3%。

宮醤油が続いているのは、戦前も戦後も東京の品質重視の人から選ばれ続けてきたからです。「理屈でなくおいしいと感じてもらいたい。無添加や天然醸造は“安全そう”だから買うというのではなく“美味しいからこれじゃなくてはだめ“といっていただけるように」と宮敬一郎社長は力強く語ります。

宮醤油 かずさむらさき丸大豆しょうゆ

味と香りのバランスが良い正統派の濃口

すっきりとした塩気・やわらかな香り・濃すぎない色合いは、まさにバランスの良い正統派!その正統派の味を造るために様々な工夫があり、もろ味の衛生管理が醤油の香りに影響するといいます。もろ味を混ぜるときに桶の内側にもろ味がついたら丁寧に削いできれいにし、蔵の床もとてもきれい。また、足元はやはり不衛生なので、桶の口と床の高さが揃っていると泥が桶に入って香りに影響してしまう場合があるので床を桶の口より低くして入らないようにしています。

たくさんの微生物が住みつく蔵の中は「全てを含めて個性だけど、一度悪いのが住みついてしまうと取り除くのは難しい。だから雑菌を入れないことに注意しています」と。蔵中に品質を高める工夫がたくさんあります。

宮醤油 かずさむらさき丸大豆しょうゆ

素材を引き立てる醤油を

豆腐もそうなのですが、シンプルな素材で上手にしっかり作られているものほど、そのまま食べるのが美味しいもの。ただ、さらにその素材の引き立てられる醤油を添えるとしたら・・・良い意味で個性が強過ぎないもの。そして、素振りの練習を毎晩欠かさず続けて甲子園出場を決めた高校球児のような実直さというか、基礎部分がしっかりしている醤油を。

宮醤油 かずさむらさき丸大豆しょうゆ

お気に入りの醤油で納得の味に

食卓の一品としてもお弁当のおかずとしても活躍するお袋の味。卵焼きや豆腐ハンバーグの具などにも応用できます。栄養満点のひじき煮を、お気に入りの醤油でおいしくつくれたらとってもうれしいですよね。

宮醤油

宮醤油

千葉県富津市

天保五年創業。一年を通して工場見学も受け入れており、いつでもお客様に「見せられる製造現場」の維持を徹底している蔵。自分たちが正しいと思う醤油づくりを信念に。

商品名 20.かずさむらさき丸大豆しょうゆ100ml
販売価格 432円(税込)

醤油の人気セット 職人醤油の定期便

職人醤油の直営店のご案内

全ての銘柄を試食しながらお選びいただけます

前橋本店

〒371-0013
群馬県前橋市西片貝町5-4-8
TEL 027-225-0012
営業時間:10時〜18時/月曜定休

松屋銀座店

〒104-8130
東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座 地下2階
TEL 03-3567-1211(大代表)
営業時間:10時〜20時